264:名無し募集中。。。:2013/02/02(土) 00:43:54.42 ID:0
最近のガキに七日間戦争のような親や教師に反発してボイコットする行動力はない

287:名無し募集中。。。:2013/02/02(土) 01:56:34.59 ID:0
»264
おまえ七日間戦争の教師陣みたいな人間に育ったな・・

291:名無し募集中。。。:2013/02/02(土) 03:07:44.44 ID:0
»287
言ってやるな

 現在では熱燗に何かを入れるというと、「ひれ酒」や「甲羅酒」ぐらいしか筆者は思いつきませんが、江戸時代は様々な乾物を酒に入れて楽しんでいたようです。

 同書に、『酒に入候けづり物』として、「干鱈。するめ。鮭のひらき、干いか、きすご。ふくめ。いりこ。くしあわび。はながつお。わかめ。あをのり。六でう。右のうちとりあはせよし。」

 …とありますから、組み合わせは無限大ですね。

 日本酒そのものの銘柄を当てる「利き酒」会もいいですが、目隠しをして、熱燗に入れた乾物の種類を当てる「利き削り物」会も面白そうです。

18: カーフブランディング(千葉県)@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 22:32:29.44 ID:xTs0Wy5x0.net
ルパン三点 

44: トペ コンヒーロ(兵庫県)@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 22:39:43.27 ID:371s8Vs30.net
»18
お、おう

朝日新聞の記事は調書のほか、東電の内部資料に基づいて構成したとしている。

 吉田氏は「本当は私、2F(福島第二)に行けと言っていないんですよ。福島第一の近辺で、所内にかかわらず、線量が低いようなところに一回退避して次の指示を待てと言ったつもりなんです」と調書で証言している。

 しかし、指示がうまく伝わらず、9割にあたる約650人は福島第二原発に退避する。これについて吉田氏は調書で「2Fに行ってしまいましたと言うんで、しょうがないなと。2Fに着いた後、連絡をして、まず(管理職の)GMクラスは帰ってきてくれ、という話をした」と当惑した思いを語った。この時点では、吉田氏の考えた、第一原発近辺での退避ではなく、見かけ上は命令違反のようにも映る。朝日の報道はここに焦点をあてたものだ。

 問題は、次に続く吉田氏の発言だ。「よく考えれば、(線量の低い)2Fに行った方がはるかに正しいと思ったわけです」。吉田氏は自分の指示通りではなかったにせよ、結果的に部下たちの退避の判断が妥当だったとの認識を示している。

 だが、この部分について朝日新聞は同日の紙面では触れていない。詳報しているネット上の特集ページでは紹介している。朝日新聞は、所員が吉田氏の「待機命令に違反」して第二原発に「撤退」したとして問題視したが、調書からは吉田氏がこれを命令違反ととらえていたことは読み取れない。

韓国が「アジア最大の輸送艦」として喧伝する海軍の揚陸艦「独島(ドクト)艦」の2号艦について、韓国防衛事業庁は8月12日に建造計画を承認した。現地報道によると、2020年に就役の予定というが、独島艦(1号艦)といえば、機関砲が甲板上の自軍ヘリを狙う設計ミスや相次ぐ故障など幾多の欠陥が明らかになり、“ポンコツ艦”と揶揄される軍艦。国民からは「いまさら同じ物を造ってどうするのか」と反発の声が上がるが、それでも国や軍が建造を推し進める裏には例によって「日本への対抗心」、つまり「反日」の姿勢があるようだ。

弱り目に祟り目-。心臓麻痺で倒れて入院した李健煕(イ・ゴンヒ)会長が回復せず、カリスマ不在に陥っている韓国最大企業、サムスン電子が7月に入って次々とトラブルに見舞われている。2014年4~6月期の連結決算(速報値)は9年ぶりの減収減益で、歯止めなき業績の低迷ぶりを露呈。売れ筋に全力投球するサムスンのビジネスモデルの限界を指摘する声が強まってきた。さらに、サムスン電子が「ない」と否定したはずの中国の取引生産会社での児童就労疑惑が浮上。ブラジルでは、現地工場が武装強盗に襲われ、ウォール・ストリート・ジャーナルによると約640万ドル(約6億5000万円)相当の製品がまんまと奪われる事件が起きた。巨大グローバル企業、サムスングループの兵站に軋みが生じているのか-。

業績不振は一時的ではない

 7月8日発表のサムスン電子の連結営業利益は、前年同期比24%減の7・2兆ウォン(7200億円)。営業利益が前年実績を割ったのは3四半期連続だ。

 7~9月期は回復するとの強気の見通しを示すサムスン電子だが、市場は見方はそんなに甘くはない。

 聯合ニュースは「証券各社が7~9月期の営業利益見通しを下方修正しそうだ」と報じた。金融情報会社集計によると、証券26社が示すサムスン電子の7~9月期の営業利益見通しは、前年同期比15・4%減の平均8兆5972億ウォンで、「サムスンの業績不振が一時的なものではなく、スマートフォンの構造的不振だ」とする分析が多かった。

韓国の日刊紙「中央日報」日本語版が8月11日付で掲載した2つの記事が興味深い。1つは「日中関係が改善すれば韓国が北東アジアで孤立を深める」という社説、もう1つは「日中関係が悪化しようが改善しようが、韓国には悪影響がある」という分析を交えた記事だ。日本批判を繰り広げてきた韓国にとって、反日で歩調を合わせようとした中国と日本との関係改善は好ましくないが、日中関係が悪化しても安全保障の点でデメリットが生じる。不当な日本批判が生んだ“二股外交”のジレンマが顕在化してき

朝鮮中央通信によると、北朝鮮の国防委員会政策局は20日、ケリー米国務長官の外見や行動を「ヤマイヌにそっくり」とやゆし挑発する報道官談話を発表した。朝鮮中央通信は5月にも、オバマ大統領を「卑劣な黒いサル」と表現した記事を配信しており、あらためて米国の反発を招きそうだ。

 談話は米国の対北朝鮮政策を非難する内容。ケリー氏のあごの形などを取り上げ「顔つきがヤマイヌにそっくりで、行動も人にかみつき害することばかりだ」とやゆした。ケリー氏が北朝鮮に融和的な姿勢を見せながら別の場所では強硬な発言をし「米国の偽善」を体現しているとも訴えた。

韓国紙、中央日報は29日、北朝鮮指導部の秘密資金を扱っていると米国などがみている「朝鮮大聖銀行」の幹部が先週、秘密資金約500万ドル(約5億2千万円)を持って逃げ、現在ロシアのナホトカで第三国への亡命を打診していると報じた。消息筋の話としている。

 幹部は同銀行の「首席代表」の肩書を持つユン・テヒョン氏とされ、対外的に銀行を代表し、ロシア極東地域で金正恩第1書記の秘密資金の責任者だという。

 米財務省は2010年11月、同銀行と商社「朝鮮大聖貿易総商社」に対し、秘密資金を扱う「朝鮮労働党39号室」の傘下機関で違法な金融活動に関与したとして、米国内の資産を凍結するなどの制裁を科している。(共同)

26日午前、およそ8時間にわたり米グーグルの検索エンジンの検索結果に、ロシアで起きた自動車事故のものと見られる複数の画像が表示される不具合が生じた。サイト内のソフトウエアのバグが原因だったが、一時はグーグルの検索エンジンがハッキングされたとの臆測を呼んだ。

 これらの画像には、ロシア語で「停止」と書かれた標識の近くで大破した車が写っていた。画像は検索結果に必ず出てくるわけではなく、改ざんされたものかどうかは分からなかった。

 これを受けて、ウクライナでの政府軍と親ロシア派武装勢力の戦闘に関連する宣伝活動を広めようとしているハッカーたちがグーグルの検索エンジンに不正侵入したのではとの臆測が一時広がった。

 グーグルはその後、今回の問題に対して謝罪し、すでに問題は解決したと説明した。事情に詳しい関係者は、サイト内のソフトウエアのバグが原因と語った。

 一方、検索エンジン「DuckDuckGo」の創設者で、最高経営責任者(CEO)のガブリエル・ワインバーグ氏は、検索結果の表示順位を決めるグーグルの検索アルゴリズムの一つをアップデートしたのが原因かもしれないと述べた。